五山送り火 点火の順番・点火時刻 - イベントランキング

五山送り火 点火の順番・点火時刻

五山送り火の 点火の順番・点火時刻をチェック!

お盆行事の締めくくりに花を添える、
「五山送り火」は、
夏の京都を代表するお盆の宗教行事です。

現在まで何百年と京都の地で受け継がれてきており、
夏の夜景に美しい一文字が浮かび上がります

ただ、五山に一斉に点火されるわけではなく、
順番に点火されるため、
今年初めて見に行く人は
ちょっと戸惑うかもしれませんね。

出かける前に点火の順番や
点火時刻を確認しておきましょう。




五山送り火 点火の順番・点火時刻





西日本を旅行で応援!宿泊割引クーポン配布中!<楽天トラベル>


京都の五山送り火は
毎年8月16日開催となります。

点火時刻も決まっており、
20時の大文字を皮切りに、
5分間隔で順番に五山が点火されていきます。

点火時刻

 20:00〜 大文字(東山如意ヶ嶽)

 20:05〜 妙法(松ヶ崎 西山 東山)

 20:10〜 舟形(西賀茂船山)

 20:15〜 左大文字(大北山)

 20:20〜 鳥居形(嵯峨鳥居本曼荼羅山)

京都五山のそれぞれのスポットで
東から西に反時計回りで
送り火が灯されていくと覚えておきましょう。

当日は市内のビルも照明をおとし、
闇に浮かび上がる字を市内各所から見ることができますよ!

とは言え、市内は大抵どこも大混雑です。

一番混雑せずにゆっくり見れるのは
ホテルくらいでしょうか。

五山送り火が見えるホテル

京都タワーホテルの最上階の京都タワー

ルビノ京都堀川の屋上

どのホテルも
五山送り火が見える特別プランが用意されているので
混雑を避けてゆっくり鑑賞したい人にオススメです。

8月16日当日は、道路も交通規制が実施され、
電車も駅も大混雑だから
出かける際は要注意です。


関西の花火大会おすすめランキング






タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © イベントランキング All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。